TEL LINE@
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > 山鹿市 菊池市 自転車で気を付けること①

山鹿市 菊池市 自転車で気を付けること①

2016.08.01 | Category: 交通事故・むち打ち治療

いつ巻き込まれるかわからない自転車事故にどう備える?
自転車事故の増加とその原因は?
自転車事故の約8割が対クルマ
警察庁の統計において、交通事故の状態別負傷者数の推移をみると、自転車関連は平成25年末で11万9929人です(死者は600人)。

平成17年まで増加傾向にあり、問題視されていた自転車関連事故もこの年以降はやや減少傾向にあります(平成17年末で18万4991人)。

自転車事故の構成を年齢別にみると、15歳以下(17.8%)、16~24歳(22.0%)、65歳以上(18.2%)と若年層や高齢者の比率が高くなっています。

自転車関連事故は、「自転車対自動車」の事故が圧倒的多数です(構成比84.4%)。ただ、自転車は対クルマでは被害者になることが多いわけですが、対歩行者の事故(構成比2.2%)では加害者になることが多くなります。

自転車事故というと、何となくクルマとの交通事故を考えてしまいますが、それだけでなく、対自転車や対歩行者に対する事故についても注意しておきたいところです。

また、自転車に関係する取り締りが厳しくなっています。信号無視、一時不停止、無灯火、酒酔い運転など悪質・危険な違反については積極的に検挙、適正な処分がなされることになっています。

特に自転車が普通ののみでなく、電動アシスト自転車を運転される方も増えております。
以前は自転車の違反や事故も軽視される方も多かったと思われますが、これからの自転車事故や自転車の違反は自動車よりも重い処分内容になりますので気を付けましょう

当院へのアクセス情報

所在地〒861-0424 熊本県山鹿市菊鹿町松尾510-1 菊鹿温泉延命館内
駐車場5台~10台あり
電話番号0968-48-2266
予約完全予約制。お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日水曜日(定休)・祝日(不定休)

当院への道順のご案内