TEL LINE@
MENU
初めての方へ 料金

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち治療 > 菊池市 山鹿市 むち打ちに似たもの

菊池市 山鹿市 むち打ちに似たもの

2016.08.07 | Category: 交通事故・むち打ち治療

むち打ちという症状ですが、実際自覚症状では判別しにくい要素があります。というのも、むち打ちの症状かもしれないけどむち打ちではない場合もございます。

むち打ち症と似た症状を呈する疾患としては、脊椎疾患があり、脊椎疾患は、全てむち打ち症と同じ性質の症状を呈します。最近、注目され始めた疾患に、脳脊髄液減少症があります。この疾患は、頭痛、頸部痛、めまい、耳鳴り、視機能障害、倦怠・軽い疲労感、などの症状に悩まされます。横になっているときは症状は無くても、座ったり、立ち上がって3時間以内に症状に苦しめられるようなら、この疾患の疑いが強いと言えます。

また、むち打ちの症状と同じような、肩や頸のこり、腕のしびれ、めまい、耳鳴り。さらに、不眠、精神不安定、全身のだるさ、頭痛などが現れるものとしては、更年期障害、メニエール症候群、高血圧症などがあります。この場合だと自覚症状としてむち打ちと思ってしまいますよね。

また症状の中には胸郭出口症候群というものもあります。これは、斜角筋症候群、頚肋症候群、肋鎖症候群そして過外転症候群の総称で、腕神経叢と周囲の血管(鎖骨下動脈、鎖骨下静脈)が、何らかの影響により、胸郭出口部で骨(頚肋や鎖骨、第一肋骨)や筋肉(前斜角筋、中斜角筋など)によって起こる症状一般を指します。外傷や悪い姿勢などで、神経や血管が骨や筋によって圧迫され、神経症状や循環障害症状などが現れます。

首・肩・腕・背中の痛み、頭痛(重)、肩こり、腕や指のしびれ、冷感などが、むち打ち症に似た症状ですが、むち打ち症で見られる根症状(深部反射減弱など)は現れません。 症状がひどくなると、手掌多汗症を起したり、いわゆる自律神経失調症症状が現れる人もいます。若い女性に多いとされ、痩せた体型でなで肩、また、肩を前に巻き込むように、首を前に突き出すような姿勢の人によく見られるようです。 このような姿勢でいると、特に斜角筋隙の狭窄が起こり、斜角筋症候群を起しやすくなります。 こうなる前に背骨骨盤矯正法を扱う山鹿市、菊池市の中でも交通事故に特化した整骨院蒼天へお越しください。

当院へのアクセス情報

所在地〒861-0424 熊本県山鹿市菊鹿町松尾510-1 菊鹿温泉延命館内
駐車場5台~10台あり
電話番号0968-48-2266
予約完全予約制。お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日水曜日(定休)・祝日(不定休)

当院への道順のご案内